CSV
MESSAGE

マーケティング本部長 ティツィアナ・アランプレセ

人、社会、地球環境、
そのすべてと価値を共有し、豊かな世界をつくり上げていくために。

ヨーロッパやアメリカなどでは、企業活動の一環として社会貢献活動が活発です。
私たちFCAジャパンは、グローバル企業としての社会活動を行う一方、ここ日本ではさらに独自のCSV活動を2011年から行っています。

CSVとはCreating Shared Valueの頭文字で「社会と共有できる価値の創出」を意味します。
社会にとっての価値と企業にとっての価値を両立させ、企業の事業活動を通じて社会的な課題を解決していくことを目指す考え方です。

フィアットから始まったこのCSV活動は、現在4つのブランド(アルファ ロメオ、フィアット、ジープ、アバルト)それぞれのスピリットに沿ったテーマで行われています。

また、私たちの活動はさらに新たなステージへと進んでいます。全社的な新しい取り組みとして、それぞれのブランドが共感する社会貢献プロジェクトを皆様とチカラを合わせてサポートし、実現を目指すクラウドファンディング*活動「SHARE YOUR HEART」もスタートさせています。自動車メーカーの枠組みを超え、人、社会、地球環境、そのすべてと価値を共有し、豊かな世界をつくり上げていくために。私たちの歩みは、まだ始まったばかりです。

*「クラウドファンディング」とは、インターネットを通じて多くの人々や組織に、財源の提供や協力を募るもの。世界各地で幅広い分野への出資に活用され、注目を集める支援・出資形態です。